サンハウスの毎日

chihopets.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

動画に挑戦

今日は、初めで動画に挑戦してみました。 どうでしょう?


[PR]
by petsanhouse | 2007-03-31 12:17 | Annie and Jumper

退屈

今日もどこへも行けない、アニー。 可哀想だけど、しばらくは我慢です。
Annie: つまんないなー。
a0089175_14144814.jpg



Annie: どこか連れてってよー。
a0089175_1416139.jpg
 


Jumper: えっ? どこか行くの?
a0089175_14172429.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2007-03-30 14:20 | みんな

Annieとの出会い

Annieと出会ったのは、2005年の10月。 

2005年の夏に、ハリケーン・カトリナでたくさんの犬や猫達がホームレスになって、カリフォルニア州にもたくさんの犬や猫達が避難してきました。 そういった犬猫達は、一時期預かりのお家に住んで、体調を治しながら、もとの飼い主を探していました。 家でも、犬は飼えないけれど、避難してきた犬の預かりなら出来ると思い、いろいろ調べてみたところ、ハリケーンから避難してきた犬猫の体調があまりにも良くなく、家の猫達と完全に隔離しなくてはいけないという必要があったため、避難してきた犬の預かりは断念。 でも、すでにこちらで里親を探している犬を代わりに預かる事で、避難してきた犬達にもっとチャンスを与えられるが分かって、どこのレスキューグループの預かりをするか探していた時に、Annieに出会いました。 犬を飼う予定ではなかったけれど、アニーの写真と彼女の境遇に胸を打たれ、ひとまず一度会う事に。 初めて会った時は、全然顔も見てくれませんでした。
a0089175_15314572.jpg



AnnieはとってもShyだから、何度か会いながら交流を深めていった方がいいと言われ、2度目は家に遊びに来てもらい、3度目はお泊り。 まだまだ緊張のAnnie。
a0089175_1533058.jpg



家のDaddyは今まで犬を飼った事がなく、どちらかというと犬によく吠えられる方。 近くのシェルターで、6週間の犬のしつけのトレーニングのクラスを取り、毎日の朝夕2度のお散歩(大雨でも行くんです)、家でもトレーニングを毎日練習して、だんだん”犬との暮らし”に慣れて、今では私はほったらかしになるくらいAnnieが大好きです。
a0089175_15364641.jpg



こうしてAnnieは家の家族になりました。 Annieは、前の飼い主にあまりにも吠えるからと声帯を切る手術をされて、普通の犬のように吠えられません。 それに小さい時にあまりいろんな所に連れて行ってもらった事がない様で、知らない場所では落ち着いて居られないし、知らない人の警戒心もとってもすごくて。 でも今では、最初は慣れなかった猫達とも、大の仲良し。 この1年でAnnieはとっても変わりました。 大変な事もたくさんあったし、これからもあると思うけれど、Annieは大事な家族です。
a0089175_15445062.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2007-03-25 15:47 | Annie and Adobe

Jumperとの出会い

Jumperが家の子になったのは、2005年の1月。 年の初めに2匹目の猫の里親になろうと決めて、最初はジュブリーという生まれつき足が3本しかない、女の子の子猫の里親に募集。 お見合いをしたけれど、結局他の里親さんで、すでに3本足の猫のいるお家にもらわれて、家はボツに。で同じ預かりママのお家にいたのがJumper(その時の名前はルーカス)でした。 お見合いの時に、ジュブリーと楽しく遊んでいたJumper。 Daddyも私も、Jumperが気に入っていたし、せっかくならJumperを家の子にしようと決めて、大雨の日にJumperは家にやってきました。
a0089175_1491912.jpg



家に来たばかりのJumper。 お家の中を探索中。
a0089175_14131151.jpg



Jumperはとっても愛嬌があります。 いつも”なに?”とか”あれ?”という表情が多いかな。
a0089175_14142446.jpg



Mommyのおしりに座るJumper。
a0089175_14183080.jpg



CassieはJumperをすぐに受け入れられず、しばらくは近づいてくるJumperに”フー”と言って立ち去ったり。 でも、猫大好きのJumperはCassieに何を言われようと、何をされようとお構いなし。 結局Cassieは諦めて、今ではいっつも一緒です。 
a0089175_14204191.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2007-03-24 14:22 | Jumper

Cassieとの出会い

Cassieとであったのは、ちょうど4年前。 もともと犬好きなのに、こちらに来てからなにかと猫と暮らす機会が多くて。 最初にホームステイしていたお家にも猫、サブレットしたアパートにも猫、そして会社の人に頼まれて預かった猫。 それから猫と暮らすのが好きになり、自分で猫の里親になりたくって、近くのシェルターに行ったり、里親会に参加したり、インターネットでレスキューのサイトを見たりしたけど、この猫!という出会いがなかなかなくって。 近所のペットショップ内で、レスキューグループの里親会が毎週末行われるのを知ってたまたま行ったら、ケージの中の毛布のなかに隠れているCassie(前の名前はCatty)を発見。 ボランティアの人にCassieの事や、里親になる事等をいろいろ聞いて、一度家に帰ったものの、どうしても気になってまたCassieに会いに戻りました。 毛布からちょこっと見えた優しそうな顔、小声で”ミャー”と私に鳴いて、もうこの猫が私の猫!と思ってCassieは次の日に家にやって来ました。 ”とってもShyなんですよ”って預かりママに言われたけど、来てすぐ私に挨拶、ひざ乗ってきて、”ミャー”って鳴くのを見て、預かりママはとっても驚いていました。 やっぱり運命だったんだなーと今でも思います。
a0089175_1381867.jpg



それ以来ずーっと一緒です。 Cassieは今年で、9歳になります。 私の子になった時はすでに5歳でした。 9歳になってからは、検診は6ヶ月に1度。 血液検査も半年に一度します。 今日は、獣医さんで血液検査や歯磨きなどいろいろやってもらったけど、何の問題もありませんでした。 Cassieは歯肉の病気で、歯のクリーニングはこまめにしないと、歯肉が赤くなって、歯が腐ってしまうんです。 幸いかかりつけの獣医さんが、歯の専門獣医さんなので、いろいろ相談しながらCassieの歯の治療を続けています。 これからもずーっと元気で長生きしてね。
a0089175_13103479.jpg




おまけ
今日のアニー。
会社の人がアニーにってガムをくれました。 なかなか食べずに、ウロウロしながら隠そうとしている所をCatch!
Annie: Mommy, 放してよー。
a0089175_13104630.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2007-03-23 13:11 | Cassie

お誕生日おめでとう!

a0089175_13241410.jpg

今日はDaddyのお誕生日です。 おめでとう! お誕生日のお食事はいつも、義母さんのお宅で行われます。 アニーは、フィラリアの治療が終わるまでは、義母さんの家には残念ながら行けないので、お留守番でした。


a0089175_13271115.jpg

アニー、お留守番よろしくね。


1週間ぶりに、Abbyに会いました。 この前より大きくなってます! ヘソ天で歓迎してくれました。
a0089175_1329718.jpg



この1週間で”噛む”事を覚えたらしく、Chew boneをガリガリ。
a0089175_13301917.jpg



ガリガリしながら、ヘソ天です。 この前は、来たばかりでちょっとShyだったけど、今日は全然平気でした。 尻尾フリフリで、みんなにヘソ天。 チューもたくさんしてくれました。
a0089175_1332814.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2007-03-19 13:32 | みんな

夜のお散歩

a0089175_12462840.jpg

お陰様でアニーは元気です。 1回目の注射も上手くいって、2回目と3回目の注射は4月9日と10日の予定です。 運動と興奮したりする事を一切禁止されているので、他のワンコを見るととっても興奮してしまうアニーは、普段のお散歩も禁止されてしまいました。 最初の1-2日間は、注射のせいかあまり元気がなかったアニー。 でもこの所ちょっとずつ元気が出てきて、お散歩も無しの生活が、退屈になってきています。  なので、人も犬もいない夜10時頃にちょっとだけお散歩に出る事にしました。


a0089175_125025.jpg

注射は、お尻の筋肉の奥深く打たれたので、尻尾が下がる事が多くなりました。


a0089175_12511324.jpg

頑張って早く治して、また走ったり出来るようにしようね。
[PR]
by petsanhouse | 2007-03-17 12:53 | Annie and Adobe

名前決定!

a0089175_12152092.jpg
義母の所に来た子犬の名前が決まりました。  Abby (アビー)といいます。  
Abby: これからよろしくね。


a0089175_12133095.jpg
縁側で日向ぼっこをするアビー。


a0089175_12134973.jpg
プレゼントにあげたペンギンが、とってもお気に入り。 もっとたくさん食べて、早くペンギンより大きくなろうね。
[PR]
by petsanhouse | 2007-03-14 12:15 | Abby

獣医さんの前に

a0089175_11502756.jpg
今日からアニーのフィラリアの治療が始まります。 10時までに獣医さんに行かなくてはいけないので、その前に公園に行ってたくさん走ったアニー。


a0089175_11514633.jpg
朝にこの公園に行ったのは、初めてだったけど、結構たくさんのワンコがいました。


a0089175_1152297.jpg
たくさん走ったアニー。 今日は一日中、獣医さんにいなくてはいけないけど、これだけ走ればおりこうにしてるかな?


a0089175_11533914.jpg
Annie: あー、楽しかったぁー。


a0089175_1154161.jpg
Mommy: アニー、獣医さんでいい子にしていてね。 分かった?
Annie: えっ? 獣医さん行くの? 誰が?
[PR]
by petsanhouse | 2007-03-12 11:49 | Annie and Adobe

レイクタホ!

a0089175_1444643.jpg
週末にレイクタホに1泊2日で行って来ました。 レイクタホは、スキーリゾート地で、私達の住んでいるBerkeley市からは、車で3時間ちょっとのところにあります。 アニーは、車いっぱいの荷物のなかに埋もれながら、とってもいい子でした。
Annie: どこに行くの?


a0089175_1445056.jpg
Mommy: ほら、アニー雪よ!


a0089175_14453611.jpg
この所暖かい日が続いたので、雪は道のわきにあるくらいで、アニーが雪の広っぱを走れるのを期待していた私達には、ちょっと残念。


a0089175_1449130.jpg
2日目は、キャビンから、車でちょっと行った所の湖の公園に行きました。
でも、残念ながら”犬立ち入り禁止”のサイン。 とっても残念。 


a0089175_14514480.jpg
ちょこっと見つけた雪の上をへっぴり腰で歩くアニー。
Annie: ヒャー、これ何? 冷たいよ!


a0089175_14531116.jpg
慌ててピクニックテーブルに非難するアニー。
Annie: あー、冷たかった。


a0089175_14541774.jpg
Annie: Mommy, なんで湖に行っちゃいけないのぉー?
Mommy: ワンコはダメなんだって、残念だね。


a0089175_14552136.jpg
そして、Daddyの抱っこ攻撃。 足がピーンとなってますね。
また行こうね。
[PR]
by petsanhouse | 2007-03-11 14:40 | Annie and Adobe