サンハウスの毎日

chihopets.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Jumper( 17 )

大嵐

実は、こちら木、金、土と大雨強風の大嵐だったんですよ~。 一番すごかったのは、金曜日。 家の裏庭の木が半分倒れてしまうわ、衛星放送のディッシュも傾いてしまって、テレビも見れません。(涙) でも、もっと大変だったのが、義理母宅。 2日間も停電.....。 なので、昨晩はアビーを連れて遊びに来ました。 家で映画を見て、お家に帰ったら電気が付いていたそうです。 

最近、ご無沙汰のジャンパー。 すっかり元気で、体重も元に戻り、お腹の毛もすっかりはえています。 キャットタワーが大好き。
a0089175_6233266.jpg

日本のお土産で買ってきた、唐草模様のカラー。 キャッシーの赤の唐草模様のカラーとお揃いです。
a0089175_6242595.jpg

従姉妹にお土産で貰った、招き猫ティッシュケース。 ジャンパーはその隣に座るのが大好き。
a0089175_6254593.jpg


おまけ: 
右から熱い視線....
a0089175_632924.jpg

左からも熱い視線....
a0089175_6323554.jpg

Mommy: ごめんね、大福はあげられないのよ~。
a0089175_6331433.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2008-01-07 06:33 | Jumper

よかったぁ~。

ジャンパーは、お陰さまで一日早く昨日退院してきました。 縫った場所が開くと困るので、これから10日間運動や、飛び乗ったり、遊んだり、階段の上り下り禁止です。 なので、アニーとキャッシーともしばらくは会えません。 もちろん、エリザベスカラーもつけています。

Jumper: みなさんにご心配をおかけしました。
a0089175_1040261.jpg

エリザベスカラーをつけていると、お水やご飯が食べにくいんですよね......。 カラーごとお水に入っています。 しばらくは、しょうがないね。
a0089175_10412317.jpg

日曜日から木曜日まで、ご飯をほとんど食べていなかったので、すっかり痩せてしまいました。でも、お水もご飯も少しずつ食べています。 よかった。 目も前よりしっかりしてるし。 具合が悪い時は、本当に目の焦点が合ってなくって。
a0089175_1042889.jpg

Mommyはまたこのジャンパーのお顔が見れて、うれしいわ。 お願いだから、変なもの食べないでね。 (涙)
a0089175_1043764.jpg


みなさん、ありがとうございました。
[PR]
by petsanhouse | 2007-08-12 10:47 | Jumper

ご心配おかけしています。

ジャンパーは、月曜日の夜に救急獣医さんに連れて行って、そのまま2日間入院していました。ご飯もお水も取っていないので、ずっと点滴をしてもらっていました。 

水曜日(昨日)の朝に獣医さんと電話で話をして、月曜日の夜以降吐いてはいないので、この時点では、何か口に入れたものが、食道に何かが引っかかって、食道が荒れてしまったのではという事。 はっきりと原因が分からないまま、ひとまず家に戻ってきました。

家に帰ってきて、ご飯はちょっと食べたものの、やっぱり具合が悪そう。 痛み止め薬を打ってもらって、2日間獣医さんに居てあまり動いていなかったからか、動くのもやっと。 でも、私が来ると"抱っこして~"とフラフラやってきます。 昨日の日中は、CassieとAnnieとは隔離していましたが、夕方には出たそうだったので、みんなと一緒に。 でも、する事と言えば、フラフラしながら私に抱きついてくるのみ。 

そして、昨晩遅くから、また吐き始めてしまいました。 夜中の1時半から5時半まで3回。 もうだめと思いまた獣医さんに電話。 獣医さんには、超音波で内臓を見てみましょうとの事。 レントゲンでは見えなかったものが、超音波ではみえるそうです。 超音波の先生が朝の6時から8時の間しかいないとの事で、5時半にまたジャンパーを連れて、獣医さんへ。 ジャンパーをそのまま残して、私は一度家に戻りました。 もし、超音波で何も見えなければ、今度は食道を胃カメラのような物で、食道の検査を進められました。

8時頃獣医さんから電話があって、超音波で見てみたら、何か異物が胃に入っているとの事。 胃を切って、異物を取る手術をしなければいけませんと言われました。 ジャンパーは、まだ3歳、この事以外はとっても健康なので、手術さえすれば大丈夫との事。 その手術がとってもとっても高いんです。 

こんなに高いお金を猫にかけるの? 猫は他にもいるよ。 そのお金で、たくさんの他の猫達が助けられるよ。

そんな事も言われたけど、クレイジーって言われるかもしれないけど、ジャンパーは大切な家族。 多額でも手術すれば治る事なのに、救わない訳にはいかない。 ジャンパーが居なくなるなんて、思っただけで涙が止まらない。 Daddyも助けてあげようって言ってくれてる。

手術前にDaddyとジャンパーに会いに行ってきました。 もう、お腹を剃られて、お家に帰って来たくてしょうがないジャンパーに、 "大丈夫、大丈夫だからね。 みんな応援してるからね。 頑張るんだよ"ってそんな事しか言えなくって。 夕方、獣医さんから連絡があり、手術は無事終わりました。 ジャンパーは、包装用の紐を食べていたようです。 ジャンパーは、プラスチックを良く食べてしまうので、家では気をつけているんですが、包装用の紐など、どこから見つけてきたのか.....。 これから、今以上に気をつけなくてはいけません。 ジャンパーは、このまま入院です。 早ければ、土曜日には戻ってこれそうです。 明日、獣医さんに連絡して様子を聞いてきます。 まだまだ油断は禁物ですが、何の問題もなく回復してくれる事を祈る事しか、今の私達には出来ません。

ジャンパーの早期回復を祈ってくれて、みなさん本当にありがとうございます。 ジャンパー、頑張ろうね。

a0089175_12501213.jpg

家に来た時のまだ5ヶ月だったジャンパー。
[PR]
by petsanhouse | 2007-08-10 12:53 | Jumper

頑張れ、ジャンパー!

ジャンパーの具合が、土曜日の夜から良くありません。 (大泣き)

日曜日の早朝から、2-3時間置きに吐き出して、午後にはなかり赤い液を吐いたので、急いで救急獣医さんに連れて行きました。 レントゲンを撮ってもらって、バリウムも飲んで。 一応、胃に異物がないので大丈夫だろうとの事で、日曜日の夜に戻って来たのですが、その後も2度吐いて。 獣医さんからは、移動のストレスかもしれないからと言う事で、ひとまず様子を見ることに。

昨日(月曜日)も、ずっと動く事もなく辛そうで、ご飯もお水もオトイレも日曜日からずーっと行っていないので、掛かりつけの獣医さんで念のため血液検査をしてもらいました。 そして、夜になって、また2度吐いてしまって。 脱水状態になると大変だし、オトイレも全く行っていないので、また救急獣医さんに。 そのまま入院という事になりました。 点滴をしてもらっています。 今朝、血液検査の結果が出て、結果はとっても良かったので、内臓ではないみたい。 ひとまず、安心。 

食道に何かが刺さっている可能性がある......と言われ、でも缶フードをあげたら少し食べて、まだ吐いていないので、それはなさそうという事。 もうちょっとご飯をあげて、夕方まで様子を見ましょうと言う事になりました。 もし、吐かずにご飯も食べられたら、今晩帰ってこれそうです。 でも、そうでなければ、明日の朝まで入院。 

ジャンパー、原因がはっきりしないので、Mommyはどうしたらいいものか。 T_T

という訳で、ブログの更新はジャンパーが落ち着くまでお休みにさせてもらいます。
[PR]
by petsanhouse | 2007-08-08 05:46 | Jumper

Jumperの一芸

Jumperは、私がお風呂場に行くと、必ずどこからともなくやって来ます。 何でいつも分かるんだろう?と思うくらい。 そしてそのまま、バスマットの上などでゴロゴロ。 
a0089175_1273636.jpg



JumperはいっつもCassieのマネばかりします。 お昼ねをする場所、日向ぼっこをする場所、ご飯の場所、何でもCassieに習ったみたい。 Annieが来てから、Cassieは一度もAnnieに ”フー”と言った事がありません。家に来る前にCassieは犬と一緒に住んでいたのかしら?と思うほど、犬を全然怖がる様子がありません。 JumperはAnnieが来て、一度か2度 ”フー”と言ったものの、Cassieがちっとも怖がる事がないので、Jumperも大丈夫だと思ったらしく、今では大の仲良し。  Cassieのお陰ね、ありがと。
a0089175_12152530.jpg



これは、Jumperの一芸で、”やられたぁー”です。 ちょっと時間がかかちゃったけど。

[PR]
by petsanhouse | 2007-04-17 12:16 | Jumper

Jumperとの出会い

Jumperが家の子になったのは、2005年の1月。 年の初めに2匹目の猫の里親になろうと決めて、最初はジュブリーという生まれつき足が3本しかない、女の子の子猫の里親に募集。 お見合いをしたけれど、結局他の里親さんで、すでに3本足の猫のいるお家にもらわれて、家はボツに。で同じ預かりママのお家にいたのがJumper(その時の名前はルーカス)でした。 お見合いの時に、ジュブリーと楽しく遊んでいたJumper。 Daddyも私も、Jumperが気に入っていたし、せっかくならJumperを家の子にしようと決めて、大雨の日にJumperは家にやってきました。
a0089175_1491912.jpg



家に来たばかりのJumper。 お家の中を探索中。
a0089175_14131151.jpg



Jumperはとっても愛嬌があります。 いつも”なに?”とか”あれ?”という表情が多いかな。
a0089175_14142446.jpg



Mommyのおしりに座るJumper。
a0089175_14183080.jpg



CassieはJumperをすぐに受け入れられず、しばらくは近づいてくるJumperに”フー”と言って立ち去ったり。 でも、猫大好きのJumperはCassieに何を言われようと、何をされようとお構いなし。 結局Cassieは諦めて、今ではいっつも一緒です。 
a0089175_14204191.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2007-03-24 14:22 | Jumper

久々の晴れの日

この所ずーっと雨だったけど、今日は晴れです! やったぁ!
a0089175_9165696.jpg



a0089175_918525.jpg
大好きなCassieと一緒に日向ぼっこです。 


a0089175_920635.jpg
リラックスしすぎて、足が伸びちゃってます。


a0089175_9213210.jpg
Jumper: Hi Mommy。 あー気持ちいいねー。


a0089175_9222726.jpg
Jumper: Mommy, もういいよー。 


a0089175_9242137.jpg
Mommy: いいじゃん、Jumper。 もっと撫でてあげるよ。 
Jumper: やめてよー。 カプッ。
[PR]
by petsanhouse | 2007-02-12 09:26 | Jumper

Jumperのお気に入りの場所

Jumperは、オフィスの椅子の背もたれの上にいるのが大好き。 前は、高いところに飛び乗るのがあまりよく出来なかったけど、今はCassieのように高いところでもちゃんとジャンプできるよ。
a0089175_131183.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2007-01-17 13:01 | Jumper

Jumperの夢

僕は大きくなったら、DaddyみたいなMusicianになるんだ! それと、Annieみたいに犬にもなるんだ!
a0089175_16261166.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2007-01-07 02:25 | Jumper

お風呂場

なぜかJumperは、お風呂場で遊ぶのが大好き。 お風呂場のマットの上で、得意の”やられたぁー”ポーズ。
a0089175_882584.jpg

[PR]
by petsanhouse | 2006-11-05 08:13 | Jumper